[市リーグ2012]第1節 vs Gyan kuroブログ(旧SFCブログ)

Loading

[市リーグ2012]第1節 vs Gyan

2012年7月15日(日)。
いよいよ、市内リーグが開幕!

SFC初戦の相手は、優勝候補の一角「Gyan」

スタメンはこんな感じで

FW:笹島、松尾
MF:山口(顕)、山口(航)、塩月、梅木、黒木
DF:濱、古田、一瀬
GK:林
 ※控え:坂井、古場、高木

久々に、SFC伝統の3-5-2のフォーメーション。

DFラインは、大村FCのDF。
このメンバーで失点はマズイだろうと
本人たちもプレッシャーを感じつつ試合開始。

予想通り、押され気味の試合展開も
前半、相手の決定的な場面は
市民サッカーで助っ人に来てもらった
Manoseくんのボレーだけではなかったかな?

もちろん、決定機を作らせなかったのは
DF早めのチェックのお陰で、古田がイエローカードを貰ってしまいましたが。

逆に、SFCは笹島のシュートや
コーナーからの競り合いなど
度々Gyanゴールに攻め入ることができた。

前半0−0

後半、旅行に旅立つ濱に代わって最年長坂井さん投入。
後半から出てくる兄ちゃんを警戒し
イチを上げ、自分がDFへ
(パスの出しどころで抑えたほうがよいのではないかと)

後半も予想通り、防戦一方のSFC。
やはり、攻められる方が体力の消耗が激しいのか
徐々に動きが悪くなり、終わってみれば0-3の大敗

休出にもかかわらず応援に来てくれた
ガッツのコメントとしては
「敗因は体力ですね」と。

確かに、動きが止まってしまい負けたのは事実。
ただ、練習で体力をつけるのはちょっと無理なので各自の努力ですかね。

チームでの対策としては、

  • 交代メンバーを増やすこと
  • 体力の消耗を抑えた試合運びをすること

くらいでしょうか?

「交代メンバー」は、長期出張中の大村や町田が次節からは帰ってくるだろうし
今回参加率が悪かった新入部員(新入社員)が来てくれれば・・・
それと、もうすぐアメリカから入江も帰ってくるだろうし大丈夫だろう。

「体力を抑えた試合運び」は、古田に言われた通り
真ん中でボールを受ける選手がいないので
ボールがつながらない⇒単発の攻撃となる(攻撃の時間が短い)
なので、門に顔を出すような動きを練習しないと。

次節、8/12 13:00〜
サッカーをするような気候ではない中
ここ数年常に上位のあごFCとの試合です。
頑張りましょう!

タグ:市内リーグ
posted by kuro at 08:00 | Comment(2) | [サッカー]SFC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした♪

控えがいる中で試合が出来ているようで、まずはホッとしています。
(※いつも、人数が足りてないイメージだったので)

今期は、楽しくのびのびとサッカーを楽しんで下さい。

町田も長野ですか?
Posted by 入江 at 2012年07月17日 04:32
人数不足は、今年なんとか解消できた。

楽しくのびのびと
サッカーを楽しむために
基礎体力と基本技術がほしいところ。

大村と町田は
テクノスに行ってます。
Posted by kuro at 2012年07月17日 06:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングに参加しています

皆様の応援クリックが更新の励みになります。
よかったら応援クリックお願しますexclamation×2

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 大村情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ 草サッカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。